I found my RGB colours again

I always believed that my beloved Monitor of choice a Lenovo L220xw 22″ is the most nice and clear monitor I ever have worked with, with it’s max resolution of 1920×1200 I have just loved every time I tuned it on, that is why I have one at work and at home.

I started to play around with RAW photos, lately and that open up my eyes to a whole new world of colours, and something called colour profiles. Also I found my self using the lovely program called Darktable, there is what evil Adobe Lightroom is to Mac and Windows users to us freedom loving GNU/Linux users. A program to develop RAW pictures, and make them look damm good.

I soon realized that that I had to be sure that I saw the right colours on my monitor, as I would see on the printed versions. Okay me being a new comer to all this RAW stuff, I went for Lenovo’s homepage and downloaded the ICC file they had provided for my kind of monitor. An ICC file is loaded though the “GNOME Color Manager” program, and sets the colour profiles for a device, like a monitor, scanner and printer.

By chance, the conversation at work next day turned to the topic of monitor calibration, and I learned that we accurately had a “photo club” at work :-). They have recently purchased a monitor calibration device called a “Spider 3 Elite” a little colour measuring cam device to put on you screen and read the colours and feed them back to the system, for validation. I borrowed the “Spider 3 Elite” device and wanted to see what would happen if I hooked it up to my Laptop running Fedora 15 x86_64 and man did I get surprised, I had never seen such a crash before. The system detected the device and wanted to launch  the gnome-control-center, doing so it went in to a loop of crashing, and the Automatic Bug Reporting Tool (ABRT) went crazy. (see my bug rapport here). after recovering I went to try the same from XFce, this time the system didn’t crashed, but again nothing happened either. I started Googling around to find an answer to what have gone wrong, and if there even existed any success stories of screen calibration from GNU/Linux (GNOME). I found a bug rapport from 2011-07-07 with a person there have had the same experiences as me, also that was the bug that my ABRT had hit on submitting my bug.

I realized that if I wanted to calibrate my monitors I had to use a Fedora 14. I then went to find a Fedora 14 LiveCD in this times of Fedora 15 and 16, that is not the easiest thing to do, not if you like me tuners to the official sides like www.fedoraproject.org All I could find there was F15 and F16 Alpha stuff… (Come one a legacy download section would be nice here people) I then went goggling and found that I could download it from DK placed FTP mirror there had all the old versions of Fedora.

Also by Googling around did I find that I would need some application called ArgyllCMS and a GUI called dispcalGUI. ArgyllCMS was in the fedora repos, so that was a easy one, but the GUI was not, so I uploaded all my links to my Google docs, so I could access them from my LiveCD. I then booted my Fedora 14 LiveCD, and installed the 2 programs, and then again connected the “Spider 3 Elite” device, crossing my fingers that it would work this time… and it did. The dispcalGUI program detected a “Spider 3” and I could try to do a calibration. I first measured the Ambient light in my office from the Spider 3 device and then I adjusted my brightness and contrast by 2 numbers feed back to me though a terminal, one indicating the light my OS was sending to my monitor and another number telling me what the device measured. It was then my task to adjust brightness and contrast on my LCD to match up. Next up was the calibration it self. After 30 minutes. it had completed a series of colour changing in a 4 squared where I have placed the Spider 3 device, and it generated a CAL file and a ICC file, and also activated it, I could admittedly see a very big change in how my monitor showed colours.

It was almost to much, and I worried that the calibration had failed or given off some wrong readings. do to the drastic change. Now how would I be sure that this was the right configuration?….

With the “Spider 3 Elite” device I borrowed from work I also got a printed picture, from a company called X-Print, they are a specialised printing company, there even have a LAMBDA printer, not that I know what that is, but from what I could understand it is THE ACE of printing colours.  The idea of this photo was to go to there homepage and find the same picture, and then by holding the printed photo up to the side of your monitor, you visually could see the diversity between them. I did accentually try this before I started the calibration, and the colours was not that fare of I would say, but now after my calibration I really could see the colour simulative was BANG on.The picture looks like this:

Now not that worried any more my calibration was a disaster, I only have to get use to see the real colours of my Gnome 3 desktop, and man this is like getting a whole new theme install only that I haven’t, but now I see depths in my picture with shadows and the real colour of my applications and looking at some of the Fedora wallpapers is now just a art exhibition.

For all you eyecandy lovers, I can highly recommend trying to take a look at your monitors colours, and maybe just for a start try to get your hands on the ICC colour profile made from your monitors vendor. if not I don’t know if you could pack your monitor and take it in to the city to a photo business, and ask if you could get your screen calibrated.

Thanks for reading my blog, I hop it helps you,,,



  1. 完璧な作品仕事 あなたが持っている行われ、このウェブサイトである真素晴らしいとクールな詳細。

  2. 私はあなたがいくつかではなく、興味深いポイントを作ったと思います。あまりにも多くの人は本当にこのことについて、あなただけやったように考えるだろう。私は明らかにし、あなたがそうかなりクラスで、そのようにうまくそれをなされたものであり、このテーマについてはあまりがあることを、非常に感銘を受けています。 1、男をTIPTOP!右ここは本当に素晴らしい事。

  3. 私は今からあなたのアドバイスを使用します。ヤープはグローアンPfostenを

  4. あなたはそこにいくつかのまともなポイントを作りました。私はこの問題のために、インターネット上で見て、ほとんどの人があなたのウェブサイトと一緒に行くだろうが見つかりました。かなり良いポストを

  5. ほとんどの人々は、そのは、いくつかの例が欠落していてもあなたのポストに同意します。

  6. 。。これにイム新しいハプニング、私は貢献&アンプしたいと考えています私はそれが絶対的に有用であることが分かっており、それは負荷を私を支援しているこの時につまずいた;その私を助けた素晴らしい仕事のような他のユーザーを支援し、私はこのコンテンツを認めざるを得ない

  7. 。私ラッキー私は事故によってあなたのウェブサイトを発見し、イムはショックを受け、この事故のdidntは、以前なぜ起こりましたか!私はそれをブックマークし。非常に良い提案を

  8. はちょうどあなたが自分でそれを作った、私は偉大なテーマをコメントと言うだろうと思いましたか?素晴らしいですね!私はかなり長い間この情報を探していた

  9. 私は 通常実行するブログを及びI 実際あなたを認識しています。コンテンツ素材を ライトアップ 本当に私の興味をピーク私はへのブックマークあなたのインターネットサイトと続ける新しい。データ

  10. 私のTwitterアカウントにあなたのブログのページを投稿I`ll。聞きしたいは本当に説得力と確実に動作します。それでも、ポストは初心者のための非常に短いです。あなたは次の時間からそれらを少し拡張していただけますか?ポストをありがとう。

  11. いくつかの会社の機会を考えていたので、私はいくつかの異常なブログを見つけることを試み始めたではありません。私はあなたのブログを楽しんで、それは私がリラックス助けました。

  12. 私はそれがいくつかの退屈な高齢者が公開であることを見出したと考えられますが、それは純粋に私の時間を補償します。病気の私のブログにこのWebページへのハイパーリンクを公開します。私は自分のサイトの訪問者はそれが非常に有用見つけると確信しています。

  13. のクロフトのリーフェンシュタール無節操oyinくだらないozenne Whatchaのマイクロ波旋風。どうもありがとうございました。うわー

  14. 、私は | ウェブサイト私はあなたが私のインターネットウェブが訪問した気づいた。したがって、私は®°好意をバックßgo°に来た私は 見つけるためにしようとする 私のサイト改善するアイテム!インターネットサイトを私は提案!これについて| 機能ワーク サイト

  15. 私は以前にいくつかの時間を保存し、このページがあったが、私のノートPCがクラッシュしました。私は以来、新しいものを得ている、それがこの渡って来るために私に時間がかかりました!私もかかわらず、テンプレートのような実際には。

  16. に仕事をしませんでした、私の携帯電話のブラウザにあなたのブログを読むことができます?代替に、あなたは我慢ハイパーリンクを置くでしょうか?あなたがチャンスを得る時はいつでも私が知っていると私はあなたに感謝し、私の連絡先詳細を発送させていただきますしてください。とにかく、私の言語で、このような多くの十分な供給がアレント。

  17. 成功のために感謝。私は別のブログ、毎日の厳しい何かを学びます。他の作家から| コンテンツ素材コンテンツを、やや 1観察その店からの事をそれはすべての回で学習する刺激されます。私はと思いますが気にしないかどうかを| | ウェブログ私のコンテンツ素材コンテンツとの一部を使用します。 ウェブログインターネットあなたの中にあなたで Natually私はあなたのリンクを提供しています。共有していただきありがとうございます。

  18. はいただきまして、ありがとうございます本当に 素晴らしい 情報あなたから、フィードバック。サンノゼの車のディーラーは

  19. すごい迫力この投稿記事 私は好き 読んで勉強あなたブログ 素晴らしいです。 絵画 | 素晴らしい良いアップ| ください滞在! 探し 、 このため、情報、あなたは可能性が | 大きく助け援助それら。

  20. パーフェクト仕事 あなたが持っている行っている可能性があり、このウェブサイト 優秀 情報 実際にある情報。賞品あなたの機能、優秀ポストI 本当に

  21. 、変だったこと、私のコメントは、食べてしまいました。とにかく私はそれは私がトラブルの別の場所に同じ情報を見つけることがあったとして、他の誰かにもこのことを言及したことを知って素敵だと言いたかったです。私はそれが顕著点だと思う

  22. 電話検索サービス通常 |レポート、高度な無制限の検索、割引背景とセル電話電話へのアクセスで行く人検索。 あなたがすることができますにPEOP検索アプリケーションを使用する見つける見つける古いクラスメート、長い親戚、または元同僚を失いました。

  23. インティメイト、ポストは実際には、この立派な主題トピックで最大です。あなたの今後のアップデートに期待|結論あなたと一緒にあなたととものどが渇いているように見える見ることができます私はで合います。書き込みあなたの内おかげでちょうど素晴らしい明快のために、十分に確保できないと言って。私はすべての更新プログラムの関与滞在し、あなたのRSSフィードをつかむ離れて完成します。ビジネス努力あなたの中にあなたで 本物の仕事 はるかと成功!

  24. TAWスエードファルグhammerste prentaceありがとうございました。連続検索の約4時間半、ついに私はあなたのウェブサイトであることを発見しました。ビングは、リストの一番上で有用なウェブサイトのこのタイプを表示することはありません私はなぜだろうか。通常、最初のいくつかのウェブサイトはジャンクです。たぶん、その時間は、他の検索エンジンに変更します。

  25. 奇妙な私はGoogleでサウスパークの数字を探して、あなたのサイトを発見しました。しかし、私はここに、そのトピックの記事を見つける傾けますか?ニースのブログ投稿を

  26. これは実際には非常に優れて提出しました。書き込みの素晴らしい作品を作るために時間と実際の努力を取得するが、私は私が多くを先延ばしにし、決して行わ事を得るように見える何を言うことができます – 理論的には私もこのように書きたいと思います。

  27. フラクタルvarnerのvittは無残にあなたのウェブサイト上で、この特定の良い書かれた内容を与えるための叫びクーネルトkomm beeks

Comments are closed